死と彼女とぼく ゆかり 10巻

講談社

ストーリー

黒い死者の元凶を追って、死後の杏子(きょうこ)は夜の街をさまよう。一方、息子・優作(ゆうさく)は、死者が見える目を持ちながら、母の姿が見えないことに不審を覚え始め……。壮大な「死」と「愛」の物語にひとつの終止符が打たれる、感動の完結巻! 生きる意味の素晴らしさを、あなたは知る!!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード