十二支色恋草子 3巻

新書館

ストーリー

巳が憑く月は、悪夢にうなされてしまう宮司の正隆(まさたか)。巳の神使・篝(かがり)に導かれて正隆の夢に入り込んだ胡太朗は、彼の悲しく孤独な過去を見る。正隆の傷を癒し、安らぎでありたいと決意した胡太朗は――!? ヘタレ宮司×ツンデレの和風ファンタジーラブ完結!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード