恋は雨上がりのように 7巻

小学館

ストーリー

「他にやりたいことなんて、ありません。」 周囲の声によって陸上への想いを揺さぶられるなかで、 気遣う店長と、それを突き放してしまったあきら。 ハロウィン、誕生日、海、 それぞれに自分と向き合ってゆくなかで、 店長がついに……? そしてなんと今回、喜屋武にも恋の雨が降り注ぐ!? 17歳。季節は冬へと加速する――。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード