屍囚獄(ししゅうごく) 5巻

竹書房

ストーリー

狂気の村で仲間を次々と失い、親友すら惨殺されてしまった女子大生・美琴。 村での数少ない味方だった伊助も火あぶりとなり、成す術もないまま、囚われの少女・うずめを連れて逃げていた。 夜の山林で、謎の男に襲われた貴彦を助けた美琴だったが、その直後、うずめ・貴彦とはぐれてしまう。 やがて、一人さまよう美琴の前に突如立ちはだかったのは、大鉈を持つ不気味な能面の男だった……!! ★単行本カバー下イラスト収録★

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード