村祀り 5巻

芳文社

ストーリー

首桶は湖畔の村に眠る…。アフリカ、ナイル川のほとりで「マサカドの宝」を欲するコレクターの依頼を受けた三神と蓬莱。日本三大怨霊と言われる平将門の首塚を探して湖に臨む「天海村」に赴いた二人は、村のサナトリウムへ潜入する。そこで出会ったのは妖艶な女医といわくありげな老人で…!?

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード