孤島の鬼 3巻

講談社

ストーリー

大正十四年、帝都・東京。最愛の婚約者・初代の殺人事件を調べていた諸戸と蓑浦は、初代の系図帳から謎の暗号を発見する。その暗号が莫大な財産のありかを示すものであると確信した諸戸は、事件の黒幕が自身の父親である疑いを持ち、蓑浦とともに故郷の島へ帰郷する。しかし、諸戸は父親の奸計にはまり、土蔵に幽閉されてしまい…? 江戸川乱歩×naked aoe、夢の鬼才コラボで放つ愛と哀しみの探偵譚、ついに完結!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード