境界のRINNE 25巻

小学館

ストーリー

悪の組織・堕魔死神カンパニーの首領・六道鯖人。 ご存じ、りんねのダメ親父でもあるのですが そんな彼が死神ゴールドライセンスのホルダーだった!? 簡単に説明をしますと、ライセンス制度によって成り立っている 死神の世界には、ライセンスの段階が設けられておりまして 我らがりんねは通算200体以上の霊を浄霊するとなれる シルバーライセンスホルダーにあたります。 鯖人が持つというゴールドライセンスは、 通算2000体以上浄霊の優秀な死神の証。 はたして、鯖人のライセンスは本物なのか…!? 死神ライセンスを巡る大騒動

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード