孤島の鬼 分冊版 9巻

講談社

ストーリー

大正十四年、帝都・東京。3つの連続殺人事件を調査する蓑浦と諸戸は、蓑浦の婚約者・初代が残した系図帳から、宝の存在を記す謎の暗号を発見する。さらに諸戸は、事件の黒幕が自身の父親である疑いを持ち、謎を解明するために蓑浦と2人で故郷に戻るのだったが、父親の丈五郎の奸計にはまり土蔵に幽閉されてしまう…。 江戸川乱歩×naked ape、夢の鬼才コラボで放つ愛と哀しみの探偵譚、第10話「MURDER 10」を収録。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード