うしろの山頭火 1巻

ゴマブックス

ストーリー

昭和11年夏――― 少女が迷い込んだのは、ある寂れた農村。 そこで一人の坊主と出会うが、彼女はその坊主を知っている気がした・・・ 俳人の種田山頭火を題材にした、上村一夫の名作品がついに電子化!

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード