鉄鳴きの麒麟児 歌舞伎町制圧編 6巻

竹書房

ストーリー

“一番強い麻雀打ち”という称号を求め、 ネット麻雀の強者・桐谷鈴司が向かうは、 最強の打ち手が集う新宿・歌舞伎町。 そこでの敵はその闇に巣食う猛者だった。 卓上に生き甲斐を見い出し、 牌でしか己を表現できない者たち。 自分だけのために打つ強さと 誰かのために打つ強さ……、 相反する力が卓上を滾らせる。 世界にはまだ想像以上の衝撃が。 闇の無法麻雀で光を得る者は…。 ★単行本カバー下イラスト収録★

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード