大地の子みやり 2巻

小学館

ストーリー

鈴木みやりは高校3年生の春まで 個人戦、団体戦ともに全国大会へ進んだ事が一度もなかった。 熊本、札幌、福岡、東海、神戸の坂田ジュニアゴルフ塾生のなかで そんな子はみやりただ一人だった…… 高校3年生の夏、全国高等学校ゴルフ選手権大会団体戦。 北海道尚志学園が北海道代表として出場を決め、 みやりは団体戦メンバーに選ばれる。 誰にでも胸を張れるゴルフができるか! 昨日よりも素晴らしいゴルフができるか! 本当に自分のゴルフができるのか!!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード