聖域 ―サンクチュアリ― 5巻

講談社

ストーリー

“神の手”を持つ岩城悟朗(いわきごろう)は、天才移植医として医学界の頂点を極めつつある男。しかし裏では、実父、妻、子供など、目障りな人間を次々に闇に葬る冷血漢。己の野心のために邪魔者を排除してきた悟朗だが、次第にその手にかけた妻・篤子(あつこ)の幻影に惑わされていく……。一方、篤子の妹・聡子(さとこ)も悟朗の変化に気づき……!? 心の奥底に潜む究極の善と悪を描いた壮大な人間ドラマ、ここに完結!!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード