おじさんとみーこ 2巻

一迅社

ストーリー

おじさんがやってきて、もうすぐ1年になる。あの時、あこがれた全てをおじさんがくれた。おじさんのとなりが私の居場所になっていた。だから、忘れていた。失う痛みを、悲しみを。この関係が永遠に続かないことを。おじさんとみーこ。2人が出した答えと結末は…。これは、愛を知るための物語―――。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード