佐賀のがばいばあちゃん-がばい- 6巻

電書バト

ストーリー

第6巻 お正月を迎えた昭広。お賽銭をねだるが、ばあちゃんの教えは金持ちそうな人のそばに行って、その人がお賽銭を投げた時に一緒に拝むことであった。 初詣から帰って来た昭広だったが、服に引っかかっていたお賽銭の50円を発見する。 神様からの心遣いだからもらっとけと言うばあちゃん。 果たして、ばあちゃんの真意は? 浮かれる昭広は南里君を連れ、使い道を探すが貧乏が染みついてなかなか決まらない昭広だった。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード