蒼き炎 10巻

電書バト

ストーリー

第10巻 龍太郎は南フランスで知り合ったリーナと恋に落ちるが、若き日のヒトラーの横恋慕によって銃で撃たれてしまう。 絵のモデルを探していた竹蔵は、ヒトラーに連れられパリに来ていたリーナに一目ぼれする。 竹蔵のしつこさに根を上げたヒトラーはリーナをモデルにすることを許すが、偶然、竹蔵はリーナと龍太郎の関係を知ることになる。 一方、一命をとりとめた龍太郎はリーナとヒトラーを追い、パリへと戻ってくるのであった。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード