蜜-月~乙女オジさん(52もうすぐ53)と私(19)の甘く悩ましい日々~ 10巻

松文館

ストーリー

ん…な…、なんでこんな事にいぃぃぃ~~~~!!!!「…おはよ」じゃねーし!じゃねーし!!まさか…酔っ払って……?聖人は訊いてもはぐらかして答えてくれない。ゴミ箱を確認するもコンドームは無い。まさか…生………。ううう嘘だぁぁぁぁぁぁ~~~~~!!!!!!!!!!!!確かにあの時聖人に加賀さんを重ねてしまった。でもだからってヤる筈ない!!でも…でも…公園の後の記憶が無い!!※この作品は【秘密の恋愛授業】vol.109でもお読みになれます。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード