流れる水に落ちていく 1巻

白泉社

ストーリー

幼馴染で長年片想いの相手だった洋が死んだ。仕事を辞めて田舎に帰ってきた矢先に訃報を聞いた都は、昔よく3人で遊んだ洋の腹違いの弟・修司と再会する。洋が死んだ事を実感できない都に対し、修司は突然「俺は洋だ」と言い出して――!?切なく胸に響く、秘密のセンチメンタルラヴ。 珠玉の読切2篇も収録。ブライド・エロティックロマンス「野良犬と花嫁」。きらり悩める恋心「星と一緒に歩いてる」。(このコミックスにはAneLaLa Vol.20,21,22に掲載されたstory01~03を収録しています。)

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード