外つ神 10巻

幻冬舎コミックス

ストーリー

外つ神とは――地の“裂け目”の奥から出てくる妖怪・霊の類を指す。その“裂け目”を守るのが“外つ神守”である――。祖母・魅琴を捜し御厨の屋敷を訪れたまま消息を絶った百鬼を追い、御厨隼人のもとをたずねた咲も捕らわれの身に。百鬼と咲を救い出すため、“外つ神守”鳴神匡は、鳴神家のサポート役の家に生まれた同級生・野々宮千景、魔王の娘・凛音とともに御厨の屋敷へ向かうが……!?

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード