新竹取物語 1000年女王 1巻

ゴマブックス

ストーリー

1999年、東京。雨森電子鉄工所の一人息子・雨森始がいつものように学校から帰ってくると、自宅で大爆発が起き、両親を失ってしまう。 自身も爆発に巻き込まれ、病室で目が覚めると、そこには謎の美女の姿が……。 数日後、親戚のおじに引き取られた始は、おじが所長を務める筑波山天文台にて、助手として働く彼女・雪野弥生と再会する。 その頃、地球には謎の惑星が接近し、地球の未来を脅かしつつあった。 暗躍する秘密結社“1000年盗賊”、地底に広がる無人の団地、予測不可能な軌道で迫る惑星“ラーメタル”――! すべての謎の鍵を

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード