ふしぎ遊戯 18巻

小学館

ストーリー

天堽(てんこう)にすべての石を奪われてしまった。そのせいか、鏡に姿が映らなくなってしまった魏(たか)。ショックを受ける彼にさらに追い打ちをかけるように、もう1人の“鬼宿(たまほめ)”が美朱(みあか)たちの前に現れた。とまどう美朱たち。彼はいままで朱雀(すざく)の神力で護られて眠っていたという。風にあたってくると外に出た魏。すると突然、天堽の最後の四天王・俑帥(ようすい)が美朱に襲いかかってってきた。なにもできない魏に対し、鬼宿は額に鬼の文をうかべ、七星士の力を発揮して、俑帥から美朱を守った。魏は自分には、

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード