幼なじみの俺様双子に迫られてます【単行本版】 1巻

大都社/秋水社

ストーリー

「太樹(たいき)と陽樹(はるき)のどっちかなんて、選べないよ…」美月はイケメンの幼なじみの兄弟・太樹と陽樹の20歳の誕生日に同時に告白され、処女をいただくと宣言されてしまう。嬉しいけど双子のどっちかひとりなんて選べないよ…。困って泣きだした美月にふたりは、だったら選ばなきゃいいといいだした。「俺たちふたりで美月の処女をもらう」ってどういうことかと思ったら、目隠しされて全身を舐められ触られて、気持ちいいうちに処女を奪われてしまう。その日から美月の、双子の兄弟に「共有」される日々がはじまった! 相田早智子の男

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード