海のそこ 1巻

笠倉出版社

ストーリー

古い因習の残る村に棲む若潮は、近隣の森の男・矢風と密会している。 「一緒に村を出よう」という矢風の言葉に頷けない若潮だったが、ふたりの逢瀬が村の男たちの知れるところとなり、悲劇が襲う。 生と性の濃厚な交わりを描いた人外恋愛奇譚。新鋭、じんにくれーちぇのデビュー作!

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード