旋風の橘 5巻

小学館

ストーリー

高校剣道日本一を決める玉竜旗大会。椿ヶ丘定時制剣道部は、1回戦で昨年3位の強豪校・依谷実(よりやざね)高を打ち破る。次に対戦するのは、大将・時を擁する名門の駿河谷高かと思いきや、なんと駿河谷は田原坂高の先鋒・千場に5人抜きで敗れてしまった。「スパイラル」という強力な突きを武器に、優勝まで45人抜きすると豪語した千場。実はこの男、守山の幼なじみだったのだ。一体このふたりにはどんな因縁が…?そして椿ヶ丘と田原坂の2回戦の行方は…!?

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード