雪はかの人の夢を見る 1巻

小学館

ストーリー

旧家の一人娘・ゆきのに、格上の常盤(ときわ)家の当主・整(ただし)との縁談が持ち上がる。自分を深く慈しんでくれた祖母は、かつて常盤家の先々代との叶(かな)わぬ恋に泣いたことがあった。そんな因縁もあり、またこういう境遇に生まれた者の運命と、ゆきのは見合いを承諾する。だが見合いの席に現れた整はとても不機嫌な様子で…!?

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード