悲劇の女王 1巻

小学館

ストーリー

NHK朝の連続ドラマ「花子とアン」で、大注目!「蓮子様」こと、柳原白蓮。その生涯をコミック化した本作品!大正時代、金も名誉も家族も捨てて、恋に走った女がいた。26歳上の石炭王に嫁入りし「金で買われた伯爵令嬢」と話題になるが、歌人として名をなし、ついには7歳下の男性と駆け落ちする。女性の自由と権利を求める女として世間から注目を集めるが、そこには隠された真相が!?

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード