緋色の殺意 1巻

eBookJapan Plus

ストーリー

伊万里すみ子の傑作ミステリー3作品を収録したオムニバス短編集。スーパーで働くことになった津村恵利子(つむら・えりこ)は、自分のロッカーを以前使っていた女性が先週殺されたと知って驚愕する。その後、恵利子はそのロッカーから男もののカフスボタンを見つけて主任の岡崎(おかざき)に渡すのだが、その翌日、山積みにされた冷凍食品の中で岡崎の死体が発見される。そして犯人の魔の手は、恵利子にまでも忍び寄り……!? 表題作ほか「青のジェラシー」「輝ける闇」を収録。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード