太陽の黙示録 第2部建国編 9巻

小学館

ストーリー

戦慄のニッポン近未来予想図、ついに完結!札幌会議ですべては決まる!震災後、南北に分断され、米・中の分割統治を受けてきた日本、そこに割って入った舷一郎の再生特区、南日本による舷一郎暗殺計画と特区侵攻、それを迎撃するために隠密裏に手を組んだ米・中2大国の思惑……それらすべての帰趨は、札幌会議で決定されることになった。震災後の日本が生み出した二人の英雄、柳舷一郎と宗方操は、最後まで殺し合うのか?それとも手を握るのか?巨大な物語が今、美しい終末を迎える。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード