海に墜ちるツバメ 1巻

小学館

ストーリー

脚本家の水無瀬(みなせ)まさ子(こ)が殺された。犯人は同業のライバル・森村四季(もりむらしき)。完全に証拠を隠滅したはずの四季だったが、真相を知る者が現れ、さらなる魔手を伸ばしていく!!彼女の心に潜むのは深き闇か、それとも暗き情欲か…!?サスペンスの巨匠・篠原千絵が描く渾身のミステリアス・ストーリー集!! ●本作は短編集です ・海に堕ちるツバメ ・記憶の足音 ・死刑台の72時間 の3作品を収録。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード