ボクがゴミを捨てた理由(ワケ) 1巻

小学館

ストーリー

世界でたった1頭だけ生き残っている、ガラパゴスゾウガメのロンサム・ジョージ。仲間はみんな人間に殺されたというのだ。テレビで彼のことを知った龍三郎は、自然を大切にしようと心に誓う。翌日、城跡公園のつつじ谷に掃除に行った龍三郎は、あまりの汚さにビックリ! 公園にたくさんいたカメは、もう一匹しか残っていないらしい。その夜、龍三郎が公園で拾ったテレビゲームをやってみると、いきなり龍三郎はカメになって公園の池の中に! あわてる龍三郎だが、そこで大量にゴミを捨てる男を発見して…!? ●収録作品 ボクがゴミを捨てた理由

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード