禁歌 1巻

小学館

ストーリー

『そのうたを歌ってはいけない。歌ったら最後、そこは地獄への入り口―』 とあるわらべ歌を口ずさんでしまったことで、悪夢のような出来事が次々と身の回りで起こる「禁歌」。オペラ歌手を夢見て入った劇団で、恐ろしい秘密が暴かれる「オペラ」。着物姿の女の子に招かれた誕生日の宴で、呪われた過去に巻き込まれる「祝歌」… 「歌」にまつわる戦慄の物語3編に加え背筋の凍るホラー2編が収録されています。恐ろしくもどこか哀しさの漂う、極上の恐怖をお楽しみください。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード