四月八日のまえがきに 1巻

小学館

ストーリー

四月八日 月曜日。 高校2年生 始業式の朝。 はじまりの季節に 何かが起きる予感を覚えながら、 食パンを口にくわえた少女 岩瀬 由佳はいつもの通学路を走り抜けた。 あの曲がり角を過ぎれば、 世界が彼女を忘れるとも知らずに――!! 「ビッグコミックスピリッツ」が 絶対の自信を持って送り出す 新世代青春漫画家・松井信介  鮮烈のデビュー作!

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード