愛的数式 1巻

小学館

ストーリー

家が経営する塾で受付をする紫歩は、塾の社長である兄の密談現場に遭遇。彼はライバル塾のスター講師・皇を引き抜く最中だった。「紫歩をくれれば、移籍してもよいですよ」という皇の冗談に、つい「泊めてください」と言ってしまった紫歩。家に帰りたくないだけだったのに・・・。 それでも始まってしまった二人の関係。いつしか本当に愛し合うようになり…。 表題作ほか、「過ちでかまわない」、「慰めは刹那」、「あなたが殺す夜」の3作を収録した、浜口奈津子の官能の読みきり集!

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード