アサシン(暗殺者)蘭 1巻

小学館

ストーリー

冴草蘭はプロの殺し屋。普段は東京の郊外で、小さなハーブ店を経営している。他人とあまり親しくせず、ひっそりと暮らす蘭だが、店の常連の料理人・穂高には心を許してしまいそうになり、とまどう。だが、新聞ニューヨークタイムリー紙に殺人の依頼を意味する暗号文が載ると、非情な殺し屋の顔に・・・。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード