マホロミ 3巻

小学館

ストーリー

土神(にわ)は建築科の大学1年生。 真百合と出会い、建物の記憶を視る能力に目覚める。 2年への進級を控えた土神。 ある日、建物調査のため取り壊しが決まった 学生寮を訪ねると、そこで桜の花びらの幻を視る。 寮の庭に佇む桜は、 もう何年も花を付けていないというが…!? そして、祖父の過去を知りたいと願っていた土神に 思いがけない機会が―――…。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード