逃げる夏 1巻

小学館

ストーリー

家が華道・新華流の家元の千早。父が亡くなってからは、義理の母と2人で暮らしている。だけど千早は、父が死ぬ直前にあわてて入籍したような義母と仲良くなれないでいた。ある日、千早は父の遺言だからと、ほかの流派の息子と強引に見合いをさせられそうになる。新華流を存続させるためだと頼んでくる義母にがまんできず、家をとびだしてしまう千早。独りぼっちになった千早は、以前から憧れていたサッカー部の森崎君にばったり出会い、1人暮らしをしている彼のアパートに転がりこむことに。さらに森崎君に告白までされて、念願の両思いになったは

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード