さくら前線 6巻

小学館

ストーリー

由紀(ゆき)との思い出を守るため、結城(ゆうき)とは口をきかないと決めたさくら。けれど、揺れる想いは隠しきれません。由紀がいなくなってからの日々――。少しずつかわっていくみんなの姿にさくらは……。“キラキラ”な青春の日々を描く大人気作、想いあふれる、超感動の最終巻!! ●収録作品/さくら前線/ウソだ、こんなにモテるだなんて!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード