遠くにありて 1巻

小学館

ストーリー

主人公の中山朝生(あさみ)は、東京の大学を卒業して地方の美園高校に就職。本当はマスコミ志望だったが、入社試験に落ちて仕方なくだった…。現在、実家から少し離れた高校の近くでの下宿生活を送っている。大家で70歳過ぎのおばあさんには心をゆるすものの、いつかまた、いつも新しくて刺激的な街・東京へ戻ることを夢見ている。このまま“田舎のおばさん”にはなりたくないのだ! 女性心理を瑞瑞しい感性で描く、珠玉の第一集。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード