P.K.ジーニアス 1巻

小学館

ストーリー

2050年…近未来の日本。 だが、日本代表はいまだワールドカップの優勝を成し遂げてはいなかった。 なぜなら…世界最高の選手、天才と呼ばれる選手がいなかったから… 札加市立札加第十一小学校に、ひとりのサッカー少年がいた。 堂島兆―― あどけなさの残る表情…だが、技術は本物だ。 彼を世界最高の選手に仕立て上げることができれば…きっと…そのためには… 天才は、創ることができるのか? これは、ひとりの少年を本物の天才へと成長させる物語である。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード