名無しは一体誰でしょう? 1巻

小学館

ストーリー

今、僕には、三つの困ったことがある。 一つ、気付いたらここにいること… 二つ、記憶が無いこと… 三つ、刃物を持った女の子が目の前にいること… とある場所で意識を取り戻した時、 異常な情景が目の前に広がっていた。 舞台は2024年5月17日の近未来。 『僕』の、謎と記憶を巡る物語が始まる…! 国民的ミステリーコミック『名探偵コナン』の作者・青山剛昌先生からのオビコメント… 「こんなカッコイイ名探偵オレが描きたいぐらいだ!」 とお墨付き! 新時代を問いかける本格派ミステリー!!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード