ドアを開けて君の中へ 1巻

小学館

ストーリー

日菜子は両親を早くに亡くしてしまい、祖父の経営する海辺のホテルで兄の渉と祖父の3人で暮らしていた。渉は高校卒業後、親友の遠藤明穂とユニットを組んでCDデビューを果たし、一躍有名人に。そんな明穂に想いを寄せていた日菜子。ところが突然、渉が飲酒運転で事故を起こしてしまう。一緒の車に乗っていた明穂の方はなんとか一命をとりとめたが、渉の方は助からず…。渉と2人で祖父のホテルを継ぐのが夢だった日菜子は、兄の死を明穂のせいだと思い、明穂とケンカ別れしてしまう。それから2年の月日が過ぎ、再び日菜子の前に現れた明穂は、な

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード