あとり硅子短篇集2 犬夜 1巻

新書館

ストーリー

まだ行ったことのないどこかに行ってみたいんだ。いつもの塾の帰り道、偶然出会ったのは、学校に来なくなってしまったクラスメイト。だけど彼は、犬をつれて、輝く瞳をしていて……。まだ見えぬ自分の将来に立ち竦む、高一の冬。笑いと清清しさの中にきらめく何かがある……。数々の名作を再編集、第二集は著者が愛した犬たちと動物の登場する作品を中心にお届けします……。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード