僕らの恋は死にいたる病のようで 3巻

小学館

ストーリー

紅子の幼なじみで恋人の空が、紅子をかばって亡くなったとき、空の双子の弟・海の復讐が始まった。紅子は空から貰った指輪を奪われ、罵られ、さまざまな屈辱的な方法で海に苦しめられる。だけど、時折海が見せる優しさに、混乱して…。そんなある日、紅子は海が小さい頃書いた手紙を見つける。そこには、海が紅子を好きだととれるメッセージが書いてあって…。愛と憎しみの渦巻く衝撃作、ついに完結!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード