ラプンツェル 1巻

オフィス漫

ストーリー

九州Q大学理工学部・海(カイ)は、日本の「ロボットの父」と呼ばれる沢辺教授の研究室で、美しい女性に出会う。名前は鹿乃子。沢辺教授の娘である鹿乃子は、学生の間ではグリム童話のお姫様「ラプンツェル」と呼ばれていた。出会った瞬間、海は衝撃を受ける。10年前、海がまだ小学生のころ、草ボーボーの洋館で出会った美しい女性に鹿乃子はそっくりであった。あの頃のまま……。遠野一実が描くSFファンタジー・ラブストーリーの傑作!

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード