夢抱いて 明日へ 1巻

双葉社

ストーリー

愛する我が子を失い、別れを選んだ遼平と和花は、死の宣告を受けた和花の幼馴染である伸太郎から、娘を託され引き取ることになった。やがて、三人の同居生活が始まり、互いを思いやる暮らしの中で、和花はまたひとつ、大切なことに気がついていく…――表題作の他、ペンションやましなの長男・一生と、実母の別れを描く「風の慟哭」収録!!

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード