紅の戦艦 2巻

日本文芸社

ストーリー

2021年、長崎・鷹島近海。700年前に“神風”により沈んだとされる“元寇船”の下から直径40cmの謎の巨大鉄球が発見された。その翌日、同海域に突如現れた巨大不審戦艦。それは7年前、相模トラフ大地震と富士山大噴火から日本を守り、沈んだ“自称大和(紅の戦艦)”そのものだった!“戦艦大和”に酷似した姿と超最新鋭のスペックを有する“自称大和”二番艦を巡り、日米の最新イージス艦が繰り広げる海上決戦!!武藤、橋本、蝶野、更にホーガンという屈強な男達を彷彿とさせる人物達!!果たして日本の未来、そして過去は!?

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード