病むほどに恋した文豪たち 1巻

双葉社

ストーリー

明治から昭和を彩った文豪たちの自らの恋愛譚。与謝野晶子、夏目漱石、芥川龍之介、島崎藤村、太宰治らの愛と生と死の真実に迫る“文芸批評コミック”。小学館「ビッグゴールドコミックス」の「恋愛列伝」(1995年刊)3冊を再編集し、更に各物語の後に著者自らの解説文を加えている。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード