清らに たかく ハンサム・ガール 1巻

双葉社

ストーリー

新島八重――八重は幕末のジャンヌ・ダルクと呼ばれ、男勝りの一面だけをよく取り上げられます。しかし、本当の八重はどうだったのでしょうか。夫を想い、家族を、会津を大切にする心優しい女性――これが著者の考える八重の姿でした。1巻は驚愕の活躍を見せた会津戦争までを描いた幕末編です。

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード