ヒトラーの声 1巻

ぶんか社

ストーリー

極度のあがり症で人前に出ることを極端に嫌うななみだったが、校内の弁論大会で演説をすることになりパニック。幼なじみの沙理は、ななみの代わりに今回も自分が発表すると意気込むが…。F分の1ゆらぎを持つヒトラーの声が人々に与えた影響力とは? 学園ホラーのスペシャリスト・藤田素子が贈る、友情と怨念ストーリー傑作集!

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード