オーリー 1巻

講談社

ストーリー

街にリラの香りがあふれていた1939年5月のワルシャワ。オーリーは何不自由なく育った、快活なユダヤ人の少女。14歳の誕生日、幼なじみの少年マルセルの親友アンジェイと出会った時、オーリーの小さな胸に恋が芽生える。けれど、「運命の恋人」アンジェイと恋に落ちたものの、第二次世界大戦が始まり、悲運にも二人は離れ離れに……。東欧のパリ、美しき街ワルシャワに戦火が広がる! 大河ラブロマン、第1巻!

他の作品

他の作品も見る

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード