砂にかいたテレフォンナンバー 1巻

講談社

ストーリー

男の子の名前がひとつも入っていない比呂のアドレス帳。そのアドレス帳に片思いの吉竹くんが自分の電話番号を直筆で書いてくれた!! うれしさで心がいっぱいの比呂だったけれど、その番号がウソだとわかり……。本気か冗談か、わからない相手の気持ち。期待してドキドキして、失望して。我慢するほど涙が出るのは、“くやしい”と“好き”が比例している証拠? せつない恋を描いた表題作ほか、全5作を収録。

スマホでアプリをゲット

スマホからアクセスしてマンガボックスアプリをゲット!

iPhone用 Android用

スマホで情報をチェック

PCから詳細情報を見る場合はこちらから

App Storeからダウンロード App Storeからダウンロード